盂蘭盆会

8月15日、朝9時より当山檀信徒各家精霊合同供養「お盆総供養法要」を奉修しました。

新型コロナウイルス感染症対策のため、参拝される方にはマスクの着用をお願いし、会場の本堂では換気を良くするため建具を開けるとともにソーシャルディスタンシングを施しました。ご協力いただきました皆様には感謝申し上げます。

また、当日は「終戦の日」であり、正午より岡山ユネスコ協会さん主催の「第21回平和の鐘を鳴らそう」も併催されました。その様子は翌日の新聞各社で報道されています。下記、山陽新聞社様のリンク先をご参照ください。

山陽新聞社様「さんデジ」https://www.sanyonews.jp/article/1042070

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください